セミナー開催後のご報告

HOME > 測量・製図機器 > コンベックス岡山にて測量・建設向けのセミナーを 開催致しました。

セミナー別一覧 【 測量・製図機器 】

コンベックス岡山にて測量・建設向けのセミナーを 開催致しました。/ 測量・製図機器

この度、5月19日にコンベックス岡山にて測量・建設向けのセミナーを開催致しました。

今年度より国土交通省がi-Constructionと名付け国土交通省は3次元データの設計、施工、維持管理等1連でのデータ活用を進めようとしております。その情報発信をさせて頂き多くの測量、土木施工関係者の方にお集まり頂き関心の高さを実感致しました。

今後もみなさまが必要とされる情報を発信していきたいと思っております。


  

7月14日鳥取県とりぎん文化会館にてジツタ中国 土木・測量最新システムフェアを 開催いたしました。/ 測量・製図機器

7月14日鳥取県とりぎん文化会館にてジツタ中国 土木・測量最新システムフェアを開催いたしました。

ご来場の皆様には展示ブースにてメーカー各社による最新機器・システムを体験いただき、また同時開催の土木・測量業者様向のセミナーにおいては今注目の最新情報について講演させていただきました。
皆様方からの「良い内容だったよ」とのお言葉を大切にし、今後も少しでもお役に立てる情報発信ができるように社員一同精進いたしますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。


  

最後になりますが、皆様お忙しい中ご来場いただきまして誠に有難うございました。

ジツタ中国開設60周年システムフェア/ 測量・製図機器

6月2日産業会館の本館で開催されましたジツタ中国開設60周年システムフェアは盛況のうちに終了することができました。
当日は、各メーカーの最新機種の展示及びセミナーを行いました。
中でも、今話題のドローンのブースは、皆さん興味を持って頂けました。

  

ご来場下さいました皆様へ
過日はご多忙の所、お見え頂き有難うございました。
狭い中、精一杯の対応をしたつもりではございますが、至らない点もあったと思います。
皆様より頂いた案件につきましては担当者より連絡をさせて頂き、発展させたく考えておりますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。
末筆ではございますが、お会い出来ることをスタッフ一同、心待ちにしております。

11月6日、鳥取市のとりぎん文化会館(展示会場)でトプコン新製品展示会セミナーを開催致しました。/ 測量・製図機器

11月6日、鳥取市のとりぎん文化会館(展示会場)でトプコン新製品展示会セミナーを開催致しました。

今までセミナー形式では開催しておりましたが展示会としては初めての開催となりました。

11月という建設業界で忙しくなる時期ではありましたが、測量会社様、建設会社様、土地家屋調査士様等々たくさんの方々にご来場頂き、弊社の取り扱うトプコン社最新測量機器から福井コンピュータ、ビーングの連携できるシステムやソーキの建設現場での計測機器等をご紹介させて頂くことができました。

今後も鳥取地区の皆さまへ有意義な情報発信をさせて頂きたいと思っております。



土木施工におけるCAD活用体験会、トータルステーション、杭ナビ゙を用いた活用方法体験会/ 土木, 測量・製図機器

5月21日、に笠岡市民センターにて福井コンピュータさんの協力を得て、セミナーを行いました。
今回、福井コンピュータさんに参加していただいたお客様一人一人丁寧に土木におけるCAD活用法を説明していただきました。
そして、弊社はトータルステーション、杭ナビ゙をご紹介いたしました。
特に、杭ナビ゙に関心をもたれて実際に操作をしたりスタッフに詳しく聞いていただいたり大変、有意義なセミナーとなりました。
長い時間でしたが、とても熱心に説明を聞いていただき操作もしていただきました。
お忙しい中、ありがとうございました。

コンベックス岡山で新技術活用セミナーを開催しました/ 測量・製図機器

8月29日、コンベックス岡山にて弊社主催により [新技術活用セミナー] を開催しました。
 

県内の測量コンサルタント会社の皆様にご参加いただき、測量調査や災害での現場の効率化にお役に立てればと思いご紹介させていただきました。
 

第1部としてマルチGNSS(GPS+GLONASS)データのご利用により、従来よりも効率よく観測いただける環境をご紹介し、実機による体験会も行いました。
 

第2部では、短時間で複雑な環境や地形の詳細な3次元イメージを生成する3Dレーザースキャナ(FARO focus3D)の活用事例と定点観測とモニタリング計測に最適なトータルステーションMSの活用事例と実機による実演会も行いました。
 

第3部では、RFIDを内蔵した情報発信杭の御説明と情報杭を使った活用事例をご紹介しました。

  

このセミナーで御紹介させていただいた技術が、皆様の現場の効率化に繋がればと思います。。
 

今後も皆様のお役にたてる情報発信を行ってまいります。

IP-S2 3Dセミナーキャラバン2012 in 岡山/ 測量・製図機器

この度、岡山県卸センターにて【IP-S2 3Dセミナーキャラバン2012 岡山】を開催いたしました。
 


このセミナーでは「Mobile Mapping System(MMS)」IP-S2シリーズの新たな活用方法を2つをご紹介致しました。
 

  1. 公共測量への取組みということで、現在国土地理院より正式発表予定の『移動計測車両による測量システムを用いる数値地形図データ作成マニュアル(仮称)』により、公共測量での利活用が見込まれております。
    もちろんトプコンIP-S2シリーズは、作業マニュアルに完全準拠!実際の活用事例のご紹介や公共測量作業方法等詳しくご説明致しました。

    さらに、画期的な数値図化ソフトウェア『LandTrace-Evoluto MMS Edition』(福井コンピュータ(株)製)もご紹介。最新測量技術をご体験頂きました。
     

  2. 全方位動画Webコンテンツということで完全連動パッケージ『360VR』により、ブラウザ上で『仮想現実』(VR)を実現!道路案内、商店街案内、観光マップなど活用用途は無限大な実際の導入事例をご紹介致しました。

    新たな世界をご体験頂きました。
     

このような内容で最近技術の情報収集ということで、ご興味を持って頂きました皆様にお集まり頂き、情報の発信をさせて頂きました。
 

今後も、皆様のお役に立てる情報発信を行ってまいります。
 

CPDS認定「現場管理の効率化セミナー」/ 書類作成セミナー, 測量・製図機器

7月10日、井原市地場産業振興センターにてCPDS認定「現場管理の効率化セミナー」を開催しました。

(株)建設システムと共催で開催し、施工計画書作成支援システムを用いた施工計画書のスピーディーな作成など業務の効率化と書類品質の向上を体験していただきました。

また、CADソフト「デキスパート」と測量機とのデータ連携や測量機実機を用いての測量業務の効率化もご来場いただいた皆様に体験していただきました。

お忙しい中、大変ありがとうございました。

 

CPDS認定「土木施工におけるCAD活用体験会」/ 土木, 測量・製図機器

6月15日、尾道市公会堂別館にてCPDS認定「土木施工におけるCAD活用体験会」を福井コンピュータ(株)と共催にて開催しました。

CAD「武蔵」の基本操作から3次元設計データの作成、作成データのトータルステーション活用術など、ご来場いただいた皆様に体験していただきました。

お忙しい中、大変ありがとうございました。

 

総合評価落札方式対策セミナー/ 情報化施工, 書類作成セミナー, 測量・製図機器

4月26日、広島県立福山産業交流館 ビッグローズにて「総合評価落札方式対策セミナー」を開催いたしました。

第1部として、より評価の高い技術提案書の作成を支援できるシステム「Acnos(アクノス)」を使用しての説明や、総合評価落札方式の現状や動向など重要ポイントも(株)建設施工学アカデミー様の技術顧問より解説していただきました。

第2部では、品質管理での有用な技術として、(株)アイティエス様に中国地方では初となるコンクリート構造物の非破壊検査装置「CTS-02v4」(NETIS:HK-060013-V登録)をご紹介していただきながら、ご来場者様にも実機操作を体験していただきました。

第3部のトータルステーション・土木用GPSによる三次元誘導システム(NETIS:KT-060150-V登録)のご紹介では、弊社担当者による実機を用いたセミナー会場内でのご説明とデモンストレーションを行わせていただきました。

最後の第4部は、高い工事成績評定点を得る為の工程管理・施工計画書作成とCADの活用(NETIS:KK-100077-A登録)を福井コンピュータ(株)様にご紹介していただきました。

広島・岡山より約30社70名と多くの建設会社様にご来場していただき、皆さま熱心に聴講されていました。

お忙しい中、大変ありがとうございました。

メールでのお問い合わせ  お電話でのお問い合わせ 082-244-2331(広島本社) 岡山086-246-8105 福山084-932-3711 松江0852-59-9915